初めてアイコン作成を依頼して分かった依頼の「流れ」と「ポイント」

どーも、くまたくんです。

あなたはプロフィールアイコンこだわってますか?

もしかしたらアイコン1つで損してるかもしれません!!

 

ブログを書いている人なら誰もが感じているであろうアイコンの重要性

でもオリジナルのアイコンを作るって、初めてだとなかなか勇気がいりませんか??

 

まずどうやって作ってもらうのかとか、どんな風にお願いするのかとかわからないことだらけ。

ボク自身、最初は作ってもらうかどうしようかとても悩んでいました。

そんなボクもついにプロフィールアイコンの作成に踏み切りました!

 

やっぱり、オリジナルのアイコン作ってよかったです!!

 

 

今回は、意を決してアイコンを作ったボクが、初めてアイコンを作ってもらった感想とともに

「アイコン作成の依頼の流れと依頼のポイント」を紹介します!

 

アイコン作成を決めた理由

プロフィールアイコンは重要なセルフブランディングツール

Twitterでさめはだ舞子(@samehada_maiko2)さんを知ったことが、ボクのアイコンに対する関心のきっかけでした。

さめ舞さんの愛称で親しまれているさめはだ舞子さんのアイコンは、とってもキュートな「サメ」。またこれが絶妙な可愛さ。。。

(出典:『さめって参る!』)

 

名前のインパクトともに「サメのアイコン=さめ舞さん」という方程式が頭の中に一瞬で出来上がりました。

そんなさめ舞さんのブログさめって参る!プロフィールアイコンの重要性について知りました。

「プロフィールアイコン」は自分をブランディングする際に、「名前」と同じくらい欠かせない素材なんですよね。

(出典:『さめって参る!』プロフィールアイコン作成は「覚えやすさ」と「3つのポイント」で考える!)

セルフブランディングで重要なことは「覚えられる」こと。アイコンを見たときに「わたし」という存在が頭にすっと浮かんでもらえるようにするのだそうです。

(出典:『さめって参る!』プロフィールアイコン作成は「覚えやすさ」と「3つのポイント」で考える!)

サメを見たとき=さめ舞さん!となるボクの反応はこのブランディングによるもの。

ここからアイコンによるブランディングの影響力を実感しました。

 

注意

ブランディングは単にアイコンを作ればいいというものではありません。

ブランディングについてより知りたい方はぜひ下記の記事を参考に。

参考 プロフィールアイコン作成は「覚えやすさ」と「3つのポイント」で考える!さめって参る!

 

Twitterで交流している人の後押し

Twitterでフォローさせていただいている人は、オリジナルのプロフィールアイコンを使っている人が多いです。

ボクが個人的に尊敬している方々も、アイコンが非常に素敵。

ある日こんなツイートをすると仏様のように優しいTwitterの皆様が声をかけてくださいました。

その中にさめ舞さんもいらっしゃいましたし、ことり(@SetouchiKotori )さんはという方は初対面のボクにオススメのクリエイターさんを紹介してくれたりサイトを教えてくれたりと、ボクの背中を押してくださいました。

アイコンを作ろうか悩んでいたときに、いろんな人に声をかけてもらえたことがボクは本当に嬉しかった。。。

多分この日のやりとりはいつまでも覚えてるし、ずっと感謝している。

人の温かみを受けたことも重なって、ボクは「プロフィールアイコンを作ろう!」と決意しました。

 

アイコンができるまで具体的な流れとポイント

アイコン作成を依頼するクリエイターさんを決める

Twitterのやりとりの中で、ことりさんから今回アイコン作成をしていただいたつぐり(@tsuguriguri)さんの紹介を受けました。

 

アイコン作成の依頼ができるココナラというサイトも紹介いただきましたが、今回の依頼はTwitterから直接つぐりさんにお願いしました。

もちろんココナラのクリエイターさんも見てみました。

素敵だなと思うクリエイターさんもたくさんいました。

 

それでもココナラではなく、つぐりさんに個人的に依頼をしたのは、Twitterで初対面のボクに優しくしてくださった「ことりさんの紹介」が何よりの信頼だと感じたからです。

 

アイコンキャラクター作成はクリエイターとのやりとりの中で行われます。

つまり、デザインはもちろん、作成いただく相手との信頼関係が大切。

「ことりさんのような素敵な方が紹介してくださったつぐりさんが悪い人なわけがない」という安心感がありました。

 

 

そんなつぐりさんは動物のキャラクターデザインが得意とのこと。

くまをモチーフにしているくまたくんにぴったり!!

つぐりさんの特徴的なタッチが際立つ愛らしいキャラクターを、以下の制作実績の記事で拝見しました!

参考 制作実績/ポートフォリオtsugurism

 

ぜひ一度見てみてください!

ボクは中でもペリカンと熱帯魚のキャラデザインがお気に入り。

線のタッチが太く、特徴的で一目見たときにインパクトがあります。

こんな感じのデザインがいいなと一瞬でキャラクターの雰囲気のイメージが決まりました。

 

クリエイターさんを決めるポイント

  • 人としての信頼感を置けるか(1番大事)
  • クリエイターさんの得意と自分の希望がマッチしているか
  • クリエイターさんの過去の作品に特徴やインパクトを感じるか

 

アイコン作成の依頼

アイコン作成をつぐりさんにお願いすると決め、次はアポイント。

 

Twitterでつぐりさんにアイコン作成を依頼する旨を報告。

 

早速DMにメッセージを投げました。

くまたくん

改めて、アイコン作成の依頼をさせていただきたいと思います^ ^ よろしくお願いします!!
ことりさんおすすめのイラストレーターさんの中からお選びいただいてありがとうございます! こちらこそよろしくお願いします(*’ω’*)

つぐりさん

 

顔文字が可愛い人は大抵いい人です(くまたくん談)。

やっぱりつぐりさんに決めて正解でした。

ご依頼…の前に、まずお問い合わせいただいた方全員に、トラブルを防ぐために料金の話からさせていただいております

つぐりさん

料金のお話は、特に個人で作成の依頼をする際には最重要です。

クリエイターさんも、信頼のもとでアイコンの作成依頼を受けてくださいます。

お金に関するお互いの合意を取ることを必ずしましょう。

 

つぐりさんの場合は、個人のブログに仕事依頼の料金設定が載っています。

参考 【個人向け】イラスト・デザインなどのお仕事依頼についてtsugurism

ボクは記事内にある「SNSやブログ・サイトのアイコンなどに使えるイラスト」の中のデジタルイラストを希望。

料金設定は以下の通りでした。

  • 初回デザイン料 :1点 3,000円
  • 同キャラクターの表情別(1パターンにつき) :1点 1,000円
  • キャラクターの著作権使用料 :上述の依頼金額と同額

 

今回のボクの場合、

初回デザイン料(3,000円)+表情別2パターン(2,000円)+著作権使用料(3,000円+2,000円)

合計10,000円となりました。

 

ボクはアイキャッチにもキャラクターを使用したいと思っていたので、著作権まで購入していますが、アイコンのみ作りたいということでしたら3,000円〜お願いできます。

 

ココナラを見ても相場は1,000円〜2,000円でした。

くまたくん

10,000円ってちょっと高い気がするなぁ

って思いました?

でもね、

「安物買いの銭失い」をするよりは絶対につぐりさんをオススメします。

さめ舞さんの記事にもありましたが、アイコンは自分の顔そのものです。

多少高いかな?と思っても、自分の気に入った信頼の置けるクリエイターさんにお願いするべきです。

 

お金に関する考え方については以下の記事が参考になります。

あなたは支配されている??〜執着を手放して自由になる。

 

アイコン作成依頼のポイント

  • お金の支払いに関する合意を最初にとっておく。
  • 値段にとらわれ過ぎず、デザインの好みとクリエイターさんの信頼度を重視する

 

アイコンのラフ案〜完成版・購入

いよいよ実際にアイコン作成に向けて具体的なやりとりをしていきます。

アイコン作成をお願いするのが初めてのボク。

どうすればいいかわからなかったですが、つぐりさんから1つ1つ質問をしてくださいました。

モチーフはどんな感じにされますか?しろくまで大丈夫ですか?

つぐりさん

くまたくん

はい!しろくまです!
かしこまりました! 今みたいな四足歩行か、二足歩行かどっちにしましょうか?

つぐりさん

くまたくん

2足歩行にしてみようかと思います! どう思いますか? 動きが出るかなって思いました!

 

 

 

 

 

自サイトで使っているキャラクターなんですが、顔以外にも手などで表現できるので、幅はかなり広がると思います(*’ω’*)

つぐりさん

くまたくん

やっぱり立った感じがいいですね♪ あと、まっさーさんのペリカンみたいな影がくっきりついてる感じ、あーゆーのが嬉しいです

 

こんな感じでつぐりさんの質問に対して答えていきながら、自分の中のキャラクターのイメージを伝えていきます。

1週間くらいで案お出ししますね! 少しお時間頂戴しますが、ご了承お願いします!

つぐりさん

案はあくまでも暫定的なものなので、目の形など変更いただけます。 ベースの参考としてお出しするものと思っていただければと思います(*’ω’*)

もし、案が出る前になにかアイデアがでましたら教えていただけると嬉しいです(*’ω’*)

つぐりさん

クリエイターさんも情報が少ない中では手探りの作成になるので、自分の中でアイデアやイメージがあればしっかり伝えることをオススメします。

 

くまたくん

わかりました! 雰囲気はちょっと憎たらしいけど愛らしい感じ…? 言葉にすると難しいですね笑 また案があれば連絡させていただきます。

ボクはこんな感じで、だいぶおまかせモードにしちゃいました。笑

 

 

〜約1週間後〜

ラフ案が送られてきました。

すでに可愛いしなんか憎たらしい…。

ここからより自分らしくなるようにいくつかお願いをしました。

  • ニット帽とPCを持たせる

  • 笑った時に歯が見えるように(ボク自身が出っぱなので笑)

  • 目を細く( ボク笑うと目がなくなるので笑)
  • ニット帽をキャップにしてみる

 

今振り返るとよくこんなに細かい注文をする客に、文句一つ言わず対応してくれたなぁと。

しかもつぐりさんめちゃめちゃ仕事早いんです。

リアルタイムで細かい提案を修正して、意見聞いて、修正して、

載せた案の修正も、同じ日の1時間弱くらいで行ってくださいました。感動。

 

でもこうして、自分のイメージを遠慮せず伝えることが大事です。

だって相手はプロだから。

 

プロ野球選手に野球のコーチをお願いしているのに、全力で向き合わず遠慮してプレーするなんて失礼ですよね?

それと同じ。

クリエイターさんだって、一生懸命にお願いされた方が作成しがいがあります。

ボクたち依頼する側は、自分のイメージを妥協せずクリエイターさんに伝えることが誠意かなと思います。

少なくとも、ボクは図々しいくらいに色々お願いをしましたが、それに即座に応えたくださるつぐりさんには、そういうプロの作り手としての責任感や誠意を感じました。

 

このやりとりの他に、

  • 表情パターンの提案
  • アイコンのサイズのご指導
  • 完成サンプルの最終調整

積極的にやりとりをしてくださるので、初めてのボクもずーっとワクワクした気持ちでいられました。

 

 

そうしてできあがった完成版のイラストがこちら!

 

 

ずっと使いたかった言葉がここで使えます。

控えめに言って神!

 

泣いてるくまの帽子が「ヘニョ」ってなってるところとか大好き(笑

くまたくん

とても可愛らしいアイコンを作っていただきました!この場でもお礼を伝えさせてください。本当にありがとうございました!!

 

もちろん作ってもらって終わりではないので、最後にしっかり支払いのやりとりを行いましょう。

  • 【アイコンの購入完了までの流れ】
  • STEP.1
    金額・振り込み先確認
    最初にも確認したアイコン料を確認。振込先を確認。
  • STEP.2
    口座振り込み
    振り込みをしたら一度連絡を入れ、入金確認を待ちます。
  • STEP.3
    ダウンロード用URL取得
    URLから画像を保存。
  • 購入完了!

アイコンのラフ案〜完成版・購入までのポイント

  • 自分の中のキャラクターのイメージを言語化したり、自分なりの絵にしてみるとクリエイターさんも取り掛かりやすい
  • 遠慮せず、自分の顔となるキャラクターの細かい部分まで伝える
  • 相手はその道のプロ。要求に応えるのがプロの誠意なら、妥協せず伝えることが依頼側の誠意
  • 支払い方法はクリエイターさんによりけりだが、確実に入金すること、入金確認してもらうことをお忘れなく

 

まとめ

初めてオリジナルのプロフィールアイコンを作成していただきましたが大満足でした。

https://twitter.com/_kumatakun/status/989482540686753792

アイコンを作ってもらってからは、いろんな人にアイコン見てもらいたい気持ちもあって、より積極的にTwitterで人と交流できるようになりました!

フォロワーさんも2〜30人くらい増えました!

 

アイコンを作ってくださったつぐりさんやアイコン作成を後押ししてくださったみなさんには本当に感謝しています。

オリジナルアイコン作成に踏み切って本当によかった♪( ´▽`)

くまたくん

つぐりさん。本当にありがとうございました!

つぐりさんにアイコンを作ってもらう場合は、下のボタンをクリック!依頼状況もわかります!

つぐりさんへのイラスト・デザイン作成依頼はこちら

 

Twitterで色々教えてくださった皆様の記事は大変参考にさせていただきました!

「アイコン作成の流れや良さ」をもっと知りたい方は下記のサイト記事を参考にしてください!

まっさー(@iMassa07 )さん

自画像アイコンはココナラが安い!心理学から好かれるキャラ像を作ろう / マサオカブログ

モッチリング(@RingMotti )さん

ココナラでイラストアイコンを依頼するときのポイントを解説/ Reborn

さめはだ舞子(@samehada_maiko2 )さん

【プロフィールアイコン作成②】ココナラで外注する!(依頼~納品)/ さめって参る!

 

 

そんじゃ、お疲れしたで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です