自分に自信持ちたいヤツ集合!自信を持つ超具体的方法を伝授。

 

どーも。

自分とは何ぞや?と悩むほど周りの環境に合わせ生きてきた。

くまたくんです。

相手に嫌われるのが怖くて、自分をさらけ出せずに成長してきたゆとり世代。

自分の好きなことですら「これです!」と自信を持って言えません。笑

 

そんな自分を見失っているボクですが、

 

自分を知りたくて。

自分を成長させたくて。

自分に自信を持ちたくて。

 

ご覧の通り、ブログをはじめました。

 

自分を表現しよう

くまたくん

当ブログ「ジブンジシン」は

私くまたくんによる、くまたくんのためのメディアです。

超自分勝手現る…!

さけくん

 

もちろん、自分自身のための発信が誰かの役に立てたら本望。

そんなハートフルな面も持ち合わせております、くまたくんです。(名前だけでも覚えてって!)

 

でも本当にこのブログは自分のために書こうって

そういう気持ちではじめました。

 

目の前に人がいると、その人にどう見られるか気になる。

「この人何考えてるんだろう…とにかく嫌われたくない」

そんな風に人と関わってきた自分にとって

自分を表現できる場が何より欲しかった。

 

だからこのブログは、

このブログだけは自分の表現をもっと大切にしようと思います。

 

そして表現していく中で、

自分で自分のことを知っていこうと思います。

新しい自分も創り上げちゃいます。

 

今ブログを開設している。

この瞬間もとても楽しいです。

こんな自分を表現していくことにワクワクする自分がいるのかと、

すでに発見です。

 

ジブンジシンが目指すもの

ボクはこのブログで自分を表現することを通して、

自分を知り、自分を創り、自信を築きます。

 

そしてその過程を発信していきます。

 

ジブンジシンというブログタイトルは

自分「自身」という意味と

自分「自信」という意味を含めています。

 

自分自身を表現する。

自分自身を知り、成長していく。

自分の自信を築く。

そんな想いを込めました。

 

まさに自分のためのメディアです。

 

自分のことばっかり考えてる保守的なボクですが、

こんなボクが成長していく過程を示すことで

誰かしら価値を感じてくれる人がいると信じてます。

 

自分自身の成長が誰かの役に立ったり、

誰かの背中を押したり、励みになったり、

そんな風になることが今の目標です。

 

 

 

「ジブンジシン」は

ボクという存在からみた自分自身でもあるし、

あなたという存在からみた自分自身でもあります。

 

ボクの表現活動としてのブログを読んでくれた人が、

それを自分自身に置き換えて読んでしまうようなコンテンツを発信してきます。

 

自分に自信を持つたった1つの方法

自信って具体的にどうやってつけるの?

さけくん

このブログの大きなテーマが自分に自信を持つことと述べました。

なので、「自信をどうやってつけていくんだろう」

という点は明確にお伝えし、

ボクもそれを実践します。

 

自信とは「自分を信頼すること」です。

これは字のごとく理解できます。

 

ただ、多くの人の持つ自信をボクは「他信」と呼びます。

ようは他人からの評価で自分を信頼している場合

それは他信です。ということです。

 

例えば、

他人から褒められたり、評価されることで

「自分ってできるのかも…??」

と思い、それによって成果や結果を出している人は

自信があるかのように見えます。

それは本人も自分はすごいんだ!と思っているはずです。

 

でも一変して周りの評価が下がってしまい、誰も褒めてくれる人がいなくなったとき。

「自分ってやっぱりダメ人間だったんだ…」

と落ち込むことも容易に想像できます。

「こんなはずない…俺はもっとできるんだ!!」

と反骨心を持つ人もいると思いますが、それは空元気に近い感じがします。

こういう例は自信と思っていたものが、他信だった時に起こる現象と理解すべし。

 

自信は「自分を信頼すること」です。

他人や周りの評価、結果で一喜一憂している人は自信を持っている人ではないです。

 

このなぞなぞを解くには「信頼」という言葉の意味を理解する必要があります。

どういう時に人から信頼してもらえるでしょうか??

 

経歴や功績もあると思いますが、

信頼とはかわした約束を守ることで生まれます。

約束を果たすことで信用が生まれ、関係性として信頼が築かれます。

 

失敗を誠意で持って信頼に変えることもありますが、

それはこれまでの信頼のストックありきの話。

だからまず最初に約束を守ることによって信頼関係ができるのです。

 

そう考えた時にですよ。

自分と信頼関係を結ぶっていうのはどういうことって話なんですが。

 

それは自分自身と約束を交わして、それを守るってことなんです。

自分自身に交わした約束を破らず守ること、果たすこと。

これが「自分自身に対して自分が信頼をおく=自信を持つ」”超”具体的な方法です。

注意
自分との約束のポイントは自分がそれを守れるレベルにしておくことが大切。いわゆる小さな成功体験ならぬ、約束達成体験の積み重ねです!

 

先に述べたように、

  • このブログで自分自身をありのままに表現する。
  • ボクの表現活動としてのブログを読んでくれた人が、それを自分自身に置き換えて読んでしまうようなコンテンツを発信する

この2点をボクは自分自身と約束し、守り、果たしていきます。

 

だから自分の好きや嫌い、いいと思うこと悪いと思うことは嘘偽りなく発信します。

そして、読んでくれる人が価値を感じるようなコンテンツを発信します。

 

なので、、、

 

なので、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くまたくん

まずはツイッターのフォローをよろしくお願いしますw

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です